Loading...

ご案内


2019.08.15

「世界平和のための祈りの集い」

「世界平和のための祈りの集い」

8月15日は、カトリック教会では、聖母マリアが天に上げられたことを祝う「被昇天」の祭日です。
終戦記念日でもあるこの日、毎年行っております平和のための祈りの集いに、今年も市民の方々が
多数参加され、暴力の排除と世界の平和、そして戦争や暴力の犠牲となった人々のために共に
祈りました。

 
この集いの中で、5人の姉妹たちが交代で鐘を連打している間、参加者たちは起立し黙祷いたし
ましたが、同じ時刻に私たちの修道院の他、近隣の寺院でも平和の鐘が打ち鳴らされました。

宗派を超えて世界の平和を願うすべての人たちの祈りが、聖母マリアの取り次ぎによって、
神のもとへ届きますように。